Timetable

タイムテーブル

JAWS FESTA Kyusyu 2015のタイムテーブルとなります。いろいろなセッションが目白押しですので是非ご参加ください!!
タイムテーブルが見れない方はこちらのPDFファイルをご覧ください。

時間 Big Track
(6Fキャンパスホール)
Dev Track
(3F631教室)
IoT Track
(3F632教室)
Ops Track
(4F641教室)
九州事例 Track
(4F642教室)
Community Track
(4F643教室)
Festival Track
(4F644教室)
12:00 開場・受付開始
12:55 開会宣言(6Fキャンパスホール)
13:00-13:45 2人のAWS Newエバンジェリストが語る ~クラウド時代 AWSで自分はこう生きる~
 
渥美 俊英[アマゾンウェブサービスジャバン(株)]/高岡 将[アマゾンウェブサービスジャバン(株)]
API Gateway x Lambdaによるクラウドネイティブアプリケーション開発ハンズオン
 
大谷 晋平[アマゾンデータサービスジャバン(株)]
Raspberry Pi と AWS でIoT
 
片岡 幸人[(株)ソフトビレッジ]
(仮)MSPが考えるAWS導入から安定運用のコツ
 
浅尾元[(株)スカイアーチ]/神津崇士[(株)スカイアーチ]
受託開発会社がAWSを活用したらこうなる 〜AWS導入の事例と仮想事例〜
 
小山健一郎[(株)Fusic]
AWS × WordPress
 
小賀 浩通[デジタルキューブ]
ゆかりんとあゆゆが語る!JAWSで学べることってなぁに?
 
多田歩美[JAWS-UG HPC専門支部/JAWS-UG初心者支部]/青木由佳[JAWS-UG初心者支部]
14:00-14:45 プログラマブルなIoTプラットフォーム”SORACOM”
 
玉川憲[(株)ソラコム]
You should know before start IoT
 
松岡 正人[(株)カスペルスキー]
SIerとAWS運用の付き合い方
 
佐藤 瞬[NRIネットコム(株)]
AWS、怖くないよ! -災害・防災に関わるシステムのAWS適用事例紹介-
 
木村健一郎[(株)コム・アンド・コム]
/
亀の歩みのクラウドin Kumamoto
 
松岡祥仁[(株)CLOUD-IA]
AWS x Twilio
 
岩崎洋平[TwilioJP-UG 福岡,(株)ジャム]/武田 憲隆[アジアンビート]
トッキーのwktkストリーム出張版 ~コミュニティと地方の価値創造の相関関係~
 
常盤木龍治[(株)レキサス]
15:00-15:45 FREE 〜セクションナインの働き方〜
 
吉田真吾[株式会社セクションナイン、フリーランス]
帰ってきたCDP道場
 
西島 幸一郎[アールスリーインスティテュート]
3G経由でカンタンにIoTやってみよう!
 
永里 壮一[メカトラックス(株)]
沖縄在住のhardaning優勝者・開発者からみたサーバー構築とかアラート対応とか運用とか
 
又吉 伸穂[(株)レキサス]
(仮)アラタナ的AWS運用事例
 
月岡 誠治[(株)アラタナ]
/
クラウドネイティブが行なういまどきWebサービス開発
 
新垣 雄志[琉球インタラクティブ(株)]
(仮)IT勉強会応援コミュニティFUNITの活動
 
渡邊 俊之[HOCORU]
/
コミュニティを盛り上げるために、企業も立ち上がれ
 
栫 文哉[リコーITソリューションズ(株)]
日経BP木村岳史さんの極言暴論て、あれ、真実やで。
 
長谷川秀樹[ハンズラボ(株)]
16:00-16:45 ベンチャーCTO、AWSエバンジェリストを経て考える、クラウド時代に向き合うエンジニアの心構えとは?
 
堀内康弘[LiB (https://libinc.jp/) 旅人CTO, Mobingi (https://mobingi.co.jp/) Co-Founder]
IoTとデータ分析
 
橋本 司[(株)スカイディスク]
AWS活用の今までとこれから。 ー 東急ハンズの事例 ー
 
井上泰治[ハンズラボ(株)]
九州事例座談会「九州のクラウド事情って?」
 
モデレータ:和泉 信生[JAWS-UG熊本,崇城大学]/九州事例登壇者の皆さん/ゲスト(未定)
AWS × kintone
 
金春利幸[kintone Café,アールスリーインスティテュート]
40歳のおっさんが開発のプロマネからクラウド最前線のインフラエンジニアになったお話
 
比企宏之[iret株式会社 cloudpack事業部]
19:00 懇親会